下野 弘樹

リトルスタンド
『空いてる場所を魅力的な舞台へ!小さな商いがあふれるまちへ。』

下野弘樹のプロフィール画像です。。

\シェアする/

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
Email

下野弘樹アクセス情報

お店の名前リトルスタンド
お問い合わせ 
Mail Address kiyokawalittlestand@gmail.com
営業時間月~金12:00~18:00、土日11:00~19:00
定休日水曜
Address福岡市中央区清川2-4-29

下野 弘樹の自己紹介

他にはないもの、新たな発見やワクワクなど楽しいこと、
背景にあるストーリーのある場をつくることを大切にしています。

肩書きは、未来の発明家

私の代名詞は”何してるかよく分からない”かもしれません。


実際によく言われます。メインは何?どうやって食べていってる?など。

肩書きは、未来の発明家。そんなこと言ってるから当然ですね(笑)


しかし、考えてみてください。

働き方と暮らし方があるとして、例えばメインの趣味は何ですか?とは聞かないですよね。

同じくメインの仕事は何ですか?と聞く人が多いということは働き方の自由がない、仕事のイメージが画一化されてるということではないでしょうか。

私が変えたいのはここです。

 

キーワードは、小商い。

そこでキーワードにしたのが小商い。

自分にしかできない商いを小さく始めることです。

自分で仕事をつくり出せれば自分の人生の選択肢が広がりをもっと創造的になれる。

ゴールは自分の人生を創造的に生きる人を増やす、ただそれだけです。


そしてずっと共通してやってきたのは人が何かチャレンジする機会と場をつくること。

その理由は生意気かもしれませんが自分が1人でやりたいことはすべてできるからつまらないというものです。

もちろんお金がたくさん必要なことは無理です(苦笑)


だからこそ、誰かが何かの制約でできていなかったことが、機会と場を用意するだけでチャレンジし始める。

そんな状況が自分の予測をいつも超えていくのでおもしろくて仕方ないのです。


もう1つおもしろいのは空いてる場所を使ってどうやっておもしろくするか!

普通なら事務所や店舗、倉庫などに使われる場所をもっと色々なひと・もの・ことが混ざり合った場所に変えたら来る人も楽しいし、周辺にポジティブな影響を与えるはず。

そういう発想から”まちに舞台をつくる”というテーマを掲げ、空きスペースの使い方の可能性を広げ、同時に何かチャレンジしたい人にとっては舞台になり、来るお客さんも他にはない体験ができて楽しめる。

そういう循環を生み出すシナリオを描ける脚本家・演出家の役割を目指し修行中です。


とかなり長くなりましたが、そういう仕事をしています。

その1つの作品としてリトルスタンドというお店があります。

福岡のつくり手の商品として、雑貨・アクセサリー・お菓子・お茶など20組近くのブランドを扱うセレクトショップです。


他にも飲食関係で小さくチャレンジしたい人向けにポップアップでカフェ&バーができる舞台など、リトルスタンドに続く作品をつくっているところですので、そんなまちに舞台をつくるお話をソシオのみなさまとできたら嬉しく思います。

以前は海外から近所の知らない地域も含めてふらっと出かけることでしたが今は自分のやってることすべてが趣味であり仕事でありという感じでしょうか。

幸いにもやりたいことだけしかしてませんのでプライベートと仕事の境界がないですし、当然ONとOFFの境目もほぼありません。

他にはないもの、新たな発見やワクワクなど楽しいこと、背景にあるストーリーのある場をつくることを大切にしています。

下野 弘樹の趣味

以前は海外から近所の知らない地域も含めてふらっと出かけることでしたが今は自分のやってることすべてが趣味であり仕事でありという感じでしょうか。

幸いにもやりたいことだけしかしてませんのでプライベートと仕事の境界がないですし、当然ONとOFFの境目もほぼありません。

下野 弘樹のHistory

2004九州大学経済学部を卒業するも一切就職活動をせずフリーターへ
2006亡くなった母の行きたかったスペインへ+ヨーロッパぶらり旅
2007一旦、仮就職するも昼休み中にラジオ収録など活動を開始
2009NPO支援をするベンチャー企業へ転職し東京へ
2010わずか1年で事業がつぶれて福岡で何の準備もなく経験のない企画職で独立
2011吉原住宅の吉原社長との縁で不動産に関わり始める。初めてはシェアオフィスのプロジェクトでシェアデザイナーという肩書を名乗り始める。
2013初めて自分で賃料を払って場所を借りて会員制コミュニティスペースをスタート。
2015We Love 天神協議会のプロジェクトで半年間天神のまちづくりへ関わる。
2016400㎡の空きテナントを使った期間限定の清川リトル商店街を発案~企画運営
2016天神のパブリックスペース活用で日建設計と一緒にプロジェクト参加
2016YADOKARIをゲストに福岡初の小屋がテーマのイベントを開催YADOKARIをゲストに福岡初の小屋がテーマのイベントを開催
​​2017
福岡でものづくり系小商いのチャレンジの場をつくるべくリトルスタンドをOPEN。店舗経営も販売も初ですべてDIYで10万以下で開業。​

\Bluebookからのお知らせ/

Bluebookのサポートメンバー制度、
始めました。

詳しくはこちらをチェック!