藤井 るみ子

劇団AFRICA
親子で楽しむアフリカン♪

藤井るみ子のプロフィール画像です。

\シェアする/

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
Email

劇団AFRICAについて

九州を代表するアフリカンアーティスト達が集結してできた、今年で結成11年目、総勢20名に及ぶエンターテイメント集団です。

劇団編成は、ジェンベなどアフリカの伝統打楽器からなる楽団と、エネルギッシュなアフリカンダンスを展開する舞踏団からなります。

自主公演の他にワークショップや小・中・高等学校での芸術鑑賞会、国際交流事業、アーティスト招聘事業、各種イベント出演など福岡を中心に精力的に活動しています。

劇団AFRICAホームページ:
http://g-africa.com

TTMDAホームページ:
http://ttmda.com

アフリカンダンスは、太鼓の生演奏で踊る、非言語コミュニケーションです。


見ているだけでも楽しいですが、実際に動いてみるともっと楽しい!!


アフリカの太鼓が持つ不思議なパワーに後押しされて、自然と体が動き出します。


五感を揺さぶるアフリカンダンスは、国籍・性別・年齢を超えて楽しめるダンスです。
小さなこども達からお年寄りまで、みんなが笑顔になれる時間。


親にとっても、わが子とともに楽しんだり、一緒に参加した親子と触れ合ったり、子育ての新たな視点を得るきっかけになります。

藤井るみ子の自己紹介

さそり座、ヘビ年、AB型という強烈なカードを持って生まれ、見た目も…写真の通りどぎついけれど、実際はわりと地味で真面目です。

どうもはじめまして、るみ子です。


福岡のパフォーマンス集団、劇団アフリカの代表を務めています。

パフォーマーとしてイベント企画や出演をこなす傍ら、後進の育成やアフリカンダンスの普及にアジア各国を飛び回っています。


また最近は、乳幼児向けの舞台作品(ベビードラマ)の制作にも力を注ぎ、「本物の芸術を子どもたちに届けたい」という思いで日々研究と研修に励んでおります。


詳しい生い立ちはHistoryをご覧くださいね。



私という人間は…にまつわる エピソード〜その壱



先日、父の喜寿のお祝いを張り切ってセッティングしたところ、当日、父に「古希ですけど…」と突っ込まれてしまた件。

OMG!!!!しっかりしているつもりですが、たまにやらかす。


完璧とは程遠いところにいる私です。

藤井るみ子のHistory

 

1980?長崎県諫早市に年子のまんなかっ子として生まれる。
勉強のできる姉と弟にはさまれ、とってもアウトローに佐世保で育つ。
1982幼少の頃よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスに転身。様々なダンスをかじりながら、L.A.に短期ダンス留学をする。
1996ホームレスのような生活を送りながらも、拾いもので作った作品を路上で売ることで生計を立てる。その時作った落ち葉で作ったノートが高額で売れびっくりする。 アフリカンダンスに出会い衝撃を受ける。 福岡を中心に数々のイベントに出演しながらアフリカに想いを馳せる毎日を送る。
2003この音楽は一体なんなんだ!!私は何処から来たんだ!!人間ってなんなんだ!!生きるってなんなんだ!色んなROOTSを知るべく、念願の西アフリカ・ギニアに渡る。 いろんな国に行ったけれど、こんな国初めて。音楽だらけ、吉本新喜劇ばりの(不便だけれど)楽しい毎日に脳みそが侵される。
2004再びダンス・パーカッション修行の為、単身ギニアに渡る。
知れば知るほど、ディープな世界から、もう戻れない。〔父は、娘がずっとアメリカに行っていると思っていたみたい。一字違いでおしい。〕 その後毎年、8年の間数ヶ月ギニアに修行の旅に出る。現地アーティストと数々のイベントに出演しながら交流を深める。
2005アフリカンダンスクラスを福岡で始める。
その後冬の間は、正月は実家に帰るのりで修行に旅立ち、この年は、CUBA,JAMAICAへ寄り道し、民族舞踏を学ぶ。
2006日本一の舞踏団を福岡から発信すべく、劇団AFRICAを立ち上げる。
2007ギニアで日本人の為のワークショップを主催。
日本とギニアの架け橋になりたいなーと思い始め毎年、主催することにする。
2010長男誕生をきっかけに、福岡市共働事業 乳幼児の為の初めての芸術との出会い事業のアーティスト研修に参加。同年、韓国・香港でダンスワークショップを開催。
2011N.Yへ研修へ。
2013まさかの双子出産。気絶寸前の毎日の中、子育て支援と文化芸術についての活動にいそしむ。
2014中国と鹿児島県三島村で行われたママディ・ケイタ氏率いるTTMDAワークショップにダンス講師として参加。同年シンガポールでもワークショップを行う。
2015この年から、中国・台湾地方への出張が増える。
幼児教育カリキュラムを作成しながら、近所の皆様の助けを借りこども達を預けて、海外遠征に出かける日々。
2016アジアとのタッグを組み、台湾にてワークショップと、劇団AFRICA公演が実現。これがきっかけとなり、TTMDAインターナショナルスクールで、アフリカンダンス検定カリキュラムを作り、インストラクター養成にも力を注ぐ。
2017数ある活動の中でも、大好きな児童芸術事業。
南アで行われたASSITEJI世界大会へ、研修に行く。
2018現在ダンサーとしてだけではなく、他ジャンルの音楽とのコラボレーション企画、制作、運営のほか、ゲストティーチャーとしても小、中学校、高校などで国際交流に努め、国内外で幅広く活動中。 

 

藤井るみ子の趣味

色んな物を集めているけど、
ひとからみるとただのごみ収集家

 

断捨離とはかけ離れたコレクター

氷を食べること

 

体が冷えるので、
白湯をチェイサーとして飲む

美味しいフランスパンをさがすこと

 

お気に入りは、中央区大手門のアルティザン・糸島市二丈の大楠など♡

\Bluebookからのお知らせ/

Bluebookのサポートメンバー制度、
始めました。

詳しくはこちらをチェック!